カロリー

犬の食事と人間の食事の違い

犬は、本当は人間の食べ物のほうが好きなのではないでしょうか。
なぜなら私たちが食事をしている時、欲しそうな顔をしたりおねだりすることもあるからです。
昔は人間が食べていたものをあげていた風潮もあったので、その名残から残飯をあげる人もいまだに多く居ます

しかし、それは犬の健康を配慮していると言えるでしょうか。
犬にとってベストの食事は、ドッグフードなのです。
ドッグフードには、1日当たりに必要な栄養素が配合されており、安心して食すことができます。

ただ食事をするだけで栄養素を摂取できる便利なものなのです。
ドッグフードを一日2回ほど食べる、という前提で栄養素が入っており、他の栄養素をわざわざ用意しなくてもよいのです。
私たちの食事は塩などで味が付いていますが、これは犬には不要です。

素材本来の味を楽しむことが出来るので、わざわざ味を濃くしてやる必要もありません。
ドッグフードはこうしたことを踏まえて味も考慮されています。
近年は猫の食事のようなウェットタイプも流行していますが、下痢を招く可能性もあります。
こうした部分は配慮しながら食べさせてあげましょう。
一番安心なのは成分も無添加など考慮してあるドライフードです。

このページの先頭へ